真性包茎(しんせいほうけい)

包皮口が非常に狭い、または亀頭と包皮が癒着を起こしているなどの理由から、平常時でも手でむくことができない男性器のこと。

勃起しても亀頭を完全に露出させることができない。
不衛生により、悪臭を放ちやすい。
セックスをするのに痛みを伴うことが多く、その場合早期の手術が必要。
包皮が邪魔をして射精しても十分量の精子が子宮に届かず、不妊の原因となるなど、生殖行動自体への障害となることがある。